友だち追加

友だち追加でお気軽にご質問どうぞ♪

フィギュアスケート観戦チケット2018 ミラノ世界選手権

会場名 メディオラヌム・フォーラム

∞[TB][YC][WH]画像説明メディオラヌム・フォーラム

*④*RWSC×世界選手権@@

お問い合わせ・ご質問は上記バナーをクリックして、お問い合わせフォームをご送信くださいませ!

手配料金オールイベントチケット

2018年3月19-25日予定
オールイベントパッケージ
※公式練習見学付き
※19,20日は公式練習のみ
※お食事・ギフトつき

【受付終了】
○Leonardo Judges(B2-B8セクション)
260,000円/名
※マップピンクジャッジ側1-4列目
※B5セクションのみ8列目まで

○Leonardo Board(A19-A23セクション)
230,000円/名 
※マップピンクジャッジ反対側1-5列目

○Gioconda(レッド):198,000円/名 
※マップ赤

2018年3月19-25日予定
オールイベントチケット
※公式練習見学付き
※19,20日は公式練習のみ

【受付終了】
○ピンク:198,000円/名
○赤:168,000円/名
○オレンジ:148,000円/名
○グレー:129,000円/名
○緑:98,000円/名
○水色:69,000円/名

2018年3月21-25日予定
オールイベントショッピングパッケージ
※公式練習見学なし

パッケージ詳細はこちら

○赤:154,000円/名
○オレンジ:134,000円/名
○グレー:109,000円/名
○緑:84,000円/名
○水色:64,000円/名

購入はこちらをクリック

2018年3月21-25日予定
オールイベントグルメパッケージ
※公式練習見学なし

パッケージ詳細はこちら

○赤:182,000円/名
○オレンジ:155,000円/名
○グレー:122,000円/名
○緑:94,000円/名
○水色:75,000円/名

購入はこちらをクリック

2018年3月21-25日予定
オールイベントツアーパッケージ
※公式練習見学なし

パッケージ詳細はこちら

○赤:163,000円/名
○オレンジ:137,000円/名
○グレー:104,000円/名
○緑:79,000円/名
○水色:62,000円/名

購入はこちらをクリック

○クリックすると拡大マップが表示されます

2017年ヘルシンキで開催されたフィギュアスケート世界選手権は、男子シングルでは、ショートで5位と出遅れたもののフリーで自身の歴代最高得点を更新した日本の羽生結弦選手が1位、ショート・フリーとも自己ベストを更新した宇野昌磨選手が2位と、国外開催の大会では初の快挙を成し遂げ、平昌オリンピック出場3枠を確保しました。前回優勝のハビエル・フェルナンデス選手(スペイン)はトータル300点を超えたものの4位となり、男子シングルのメダル争いは300点越えが当たり前というところまで進化しています。

料金表へ戻る

座席エリアなどよく頂く質問

Q.オールイベントツアーパッケージは何が含まれますか?

A.オールイベントツアーパッケージに含まれるものは下記の通りです。
○9セッションの観戦チケット(競技8+エキシビション)
○ミラノ市内観光バスツアー

※バスツアーの催行日時は未定ですので、確定次第ご案内いたします。(試合のない時間帯の予定です)
※ツアーは試合会場発着で、ツアーの所要時間は3時間30分の予定です。
※ミラノスカラ座&スカラ座博物館入場券
※ドゥオモ入場券(日曜以外)
※Galleria Vittorio Emanuele Ⅱ(ショッピングアーケード)散策
※スフォルツェスコ城(前庭、外観のみ)
※英語ガイドがご案内。

※観光ツアー参加の権利は放棄されることも可能でございます。

Q.オールイベントグルメパッケージは何が含まれますか?

A.オールイベントグルメパッケージに含まれるものは下記の通りです。
○9セッションの観戦チケット(競技8+エキシビション)
○下記レストランのいずれかでのランチもしくはディナー
• Ristorante Felix Lo Basso, Milano (ミラノ) ※ドゥオモ広場にある便利なロケーション
• Tartufi & Friends, Milano (ミラノ) ※トリュフ料理専門店

※いずれも2017年のミシュラン一つ星獲得レストランです。
※レストランでのメニューはお選びいただけません。一般的なコース料理の予定です。(前菜、第1の皿 (パスタ、リゾットなど)、第2の皿(肉料理、魚料理)、野菜、デザート、コーヒー)
※レストランをご利用いただける期間は、大会開催期間中とその前後です。2月上旬までにお店と日付をお申し付けいただく必要がございます。
※レストランでのお食事の権利は放棄されることも可能でございます。

Q.オールイベントショッピングパッケージは何が含まれますか?

A.オールイベントショッピングパッケージに含まれるものは下記の通りです。
○9セッションの観戦チケット(競技8+エキシビション)
○アウトレットモール【Fidenza Village】への往復送迎バス
○Fidenza Village のラウンジにてウェルカムドリンクのサービス
○Fidenza Village にてHand-Freeショッピングサービス
○Fidenza Village 内の特定店にて特別割引
※送迎バスはMediolanum Forum(大会会場)発着予定で、催行日時は未定です。
 Fidenza Villageについては参加自由です。詳細は確定次第ご案内いたします。
※お買い物中は、アウトレット内で購入された商品を指定カウンターでお預かりし、
お帰りの際にすべてまとめてバスまでお届けできる予定でございます。

Q.買い物や食事は必要ないので、オールイベントのチケットのみ手配できないですか?

A.オールイベントチケットは、チケットのみの手配は受け付けを終了し、上記パッケージのみ手配お受け付け可能です。

Q.男子ショートと男子フリーのみ観戦したいのですが?

A.シングルセッションチケットは10月以降にお取り扱い開始の予定でございます。

Q.席の細かな指定は出来ますか?

A.座席カテゴリ内で、「最前列」「真ん中寄り」といった詳細なお席のご希望は リクエスト にてお受け付けいたします。リクエストは100%確約いたしかねるため、ご希望に添えない可能性もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

Q.席番号はいつ分かりますか?

A.セクション番号・席番号の詳細は、手配完了時にお伝えさせていただく予定でございます。

Q.公式練習は見学できますか?

A.オールイベントパッケージでご注文をいただく場合、公式練習はご見学可能です。お席は観戦のお席と同じ指定席です。

Q.キスアンドクライの場所はどこですか?

A.上記マップ左側のジャッジ側(下側)エリアに設置される予定でございます。ただし、主催者都合により会場レイアウトは今後変更される可能性もございます。

Q.まだ席は残っていますか?

A.いずれの座席カテゴリも現時点で在庫チケットを確保しているわけではございませんので、あらかじめご了承くださいませ。正式なご注文受け付け後、お支払いを確認させていただいてからの手配開始となります。

Q.チケットはいつ受け取れますか?

A.7月中までにオールイベントパッケージ、オールイベントチケットは現地会場でお受け取りいただく予定でございます。お受け取り方法の詳細は、ご観戦1週間前までを目安にご案内いたします。現時点では、受け取り窓口は20時~20時半くらいまでオープンの予定でございますので、夜のセッションからのご観戦でも問題なくお受け取りいただける予定でございます。ただし、競技が開始されてからの時間帯は6分間練習の間のみ入退場が可能です。
ご注文時にチケットをお受け取りいただくご観戦代表者様のお名前をうかがいますが、手配開始後の名義変更はできかねますので、あらかじめご了承ください。

また、8月以降にご注文いただいた場合、観戦チケットはEチケット(PDF)にて発券される予定でございますので、ご観戦2週間前までを目安に郵送もしくはメール添付にてお渡しいたします。

Q.到着後そのまま会場に向かいたいのですがスーツケースは持ち込めますか?

A.会場にはクローク、コインロッカーなどの施設はありません。また、国際大会の会場セキュリティは厳しくなる傾向にありますので、レセプションに荷物を預けることができるようになる可能性もかなり低いです。
ミラノ到着後、いったんホテルにお立ち寄りいただき、スーツケース等の大きな荷物は預けてから、できるだけ最小限の荷物で会場に向かわれることを強くおススメします。

全ての席で安心特典・補償!24時間サポート!手配100%保証!詳細はこちら

■
7つの理由

会場周辺マップ

フィギュアスケート世界選手権2017 ヘルシンキ 結果

ヘルシンキ世界選手権結果ブログはこちら

男子

1位 羽生結弦(日本)合計点321.59
2位 宇野昌磨(日本)合計点319.31(※パーソナルベスト)
3位 金博洋(中国)合計点303.58(※パーソナルベスト)
4位 ハビエル・フェルナンデス(スペイン)合計点301.19
5位 パトリック・チャン(カナダ)合計点295.16
19位 田中刑事(日本)合計点222.34

女子

1位 エフゲーニャ・メドベージェワ(ロシア)合計点233.41(※パーソナルベスト)
2位 ケイトリン・オズモンド(カナダ)合計点218.13(※パーソナルベスト)
3位 ガブリエル・デールマン(カナダ)合計点213.52(※パーソナルベスト)
4位 カレン・チェン(米国)合計点199.29(※パーソナルベスト)
5位 三原舞依(日本)合計点197.88
11位 樋口新葉(日本)合計点188.05
16位 本郷理華(日本)合計点169.83

ペア

1位 隋文静 / 韓聰(中国)合計点150.83
2位 アリオナ・サフチェンコ / ブリュノ・マッソ(ドイツ)合計点150.46
3位 クセニヤ・ストルボワ / ヒョードル・クリモフ(ロシア)合計点141.03

アイスダンス

1位 ガブリエラ・パパダキス / ギヨーム・シゼロン(フランス)合計点119.15
2位 テッサ・ヴァーチュ / スコット・モイア(カナダ)合計点116.19
3位 エカテリーナ・ボブロワ / ドミトリー・ソロビエフ(ロシア)合計点110.52

2018年世界フィギュア展望

2017年ヘルシンキで開催されたフィギュアスケート世界選手権は、男子シングルでは、ショートで5位と出遅れたもののフリーで自身の歴代最高得点を更新した日本の羽生結弦選手が1位、ショート・フリーとも自己ベストを更新した宇野昌磨選手が2位と、国外開催の大会では初の快挙を成し遂げ、平昌オリンピック出場3枠を確保しました。前回優勝のハビエル・フェルナンデス選手(スペイン)はトータル300点を超えたものの4位となり、男子シングルのメダル争いは300点越えが当たり前というところまで進化しています。
また、女子シングルでは、自身の持つ歴代最高得点を更新したエフゲーニャ・メドベージェワ選手(ロシア)が連覇し、昨シーズンから続く強さを維持しています。日本勢は、三原舞依選手が5位、樋口新葉選手が11位、本郷理華選手が16位とオリンピック3枠を獲得できませんでした。浅田真央選手が引退を発表した今、宮原知子選手の怪我からの復帰とあわせて、全体的な選手の底上げが急務ではないでしょうか。
2018年世界フィギュアミラノ大会はオリンピック直後の大会ということもあり、メダリストの中には出場を見合わせる選手が出ることが予想されますので、あらたな若手選手の台頭も期待されます。

World Sports Community Staffスポーツコンシェルジュ

スポーツコンシェルジュ

フィギュアスケート観戦はワールドスポーツコミュニティの専門のスポーツコンシェルジュがしっかりサポートします!
お気軽にフリーダイヤル(0120-864-364)または下記お問合わせフォームよりお問合わせくださいませ。

その他フィギュアスケート人気イベント情報

▶フィギュアスケート TOPへ
▶スケートアメリカ

現地最新情報 etcTwitter アカウント

TOP

MENU