友だち追加

友だち追加でお気軽にご質問どうぞ♪

リーガエスパニョーラで日本人に最も注目されているチームトップ3はこちら

現地で観戦したい! 実際に売れている人気チームトップ7を選出!

2015-2016シーズンにリーガエスパニョーラチケットを2,000枚の取り扱い実績のあるワールドスポーツコミュニティが「スペインまで観に行きたい!」とお客様が熱望されたチームを実際の取引枚数からご紹介します。新婚旅行(ハネムーン)、学生旅行(卒業旅行・短期留学)、海外出張、観光旅行、さまざまなシーンでリーガエスパニョーラの観戦が旅の思い出となっています。

4位 セビージャFC:250枚(年間)

スペインのセビリアを本拠地とする「セビージャFC」、本拠地はラモン・サンチェス・ピスフアン。リーガ・エスパニョーラで優勝1度、コパ・デル・レイで優勝5度、スーペルコパ・デ・エスパーニャで優勝1度、UEFAヨーロッパリーグで優勝5度の強豪チーム。近年では2013-14,14-15,15-16シーズンはヨーロッパリーグ三連覇を果たす。2016-17 シーズンからは日本代表の清武弘嗣選手が加入、セビージャの敏腕スポーツディレクターモンチが清武獲得に動いた。しかし、ナスリも加入することになり、モンチは彼のような選手を探し求めていたという発言をしていることもあり、清武がナスリの影響で先発から外れるのか、レギュラーとして定着するのかが要注目だ。やはりセビージャは清武弘嗣を観たい!というお客様が多数を占める、

■スタジアム:ラモン・サンチェス・ピスフアン
■監督:ホルヘ・サンパオリ
■注目選手:清武弘嗣
■レジェンド選手:アントニオ・プエルタ
■観光地:セビリア大聖堂 セビージャ・チケット購入ページへ

3位 アトレティコマドリード:450枚(年間)

スペインのマドリードを本拠地とする「アトレティコ・マドリード」通称アトレティコ、本拠地はビセンテ・カルデロン。アトレティコは「総合スポーツ (Athletic) 」の意味である。現在までにリーグ優勝と国王杯をともに10回達成している。2015-2016年シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ準優勝を果たす。2011年からディエゴ・シメオネが指揮をとっている。2016-2017シーズンはケヴィン・ガメイロ、ホルヘ・レスレクシオン、サウール・ニゲスに大きな期待がかかる。2016年CLのグループステージではホームでバイエルを1-0で下している。アトレティコマドリード戦を希望するお客様は、チーム愛が強く、熱烈なアトレティコファンが多い傾向にある。マドリードでは2つのクラブがあるが、アトレティコ戦への強い観戦動機があることが多い。

■スタジアム:ビセンテ・カルデロン
■監督:ディエゴ・シメオネ
■注目選手:ケヴィン・ガメイロ
■レジェンド選手:キコ・ナルバエス
■観光地:スペイン広場 アトレティコ・チケット購入ページへ

2位 レアルマドリード:500枚(年間)

スペインのマドリードを本拠地とする「レアルマドリード」通称レアル、本拠地はサンティアゴ・ベルナベウ。言わずと知れた名門クラブ、リーガエスパニョーラで32回の最多優勝記録をもっている。2015-2016シーズンは、リーグ戦こそ2位だったものの、UEFAチャンピオンズリーグでは優勝を果たす。2016年の1月からはかつてのスター選手、ジネディーヌ・ジダンがチームを率いている。クリスティアーノ・ロナウド、ハメス・ロドリゲス、アルバロ・モラタ、セルヒオ・ラモスの活躍が期待される。レアルマドリード戦の観戦希望のお客様は、大のレアルファンという方から、スポーツ好きなお客様まで幅広い。スター選手が多いだけに、女性のお客様だけでも観戦されるのは有名クラブの注目度が高いからだろう。

■スタジアム:サンティアゴ・ベルナベウ
■監督:ジネディーヌ・ジダン
■注目選手:アルバロ・モラタ
■レジェンド選手:ロベルト・カルロス
■観光地:プラド美術館 レアルマドリード・チケット購入ページへ

1位 FCバルセロナ:550枚(年間)

スペインのバルセロナ地区を本拠地とする「FCバルセロナ」通称バルサ。本拠地はカンプノウスタジアム。リーガ・エスパニョーラの創立以来、一度も降格したことがないクラブの一つ。日本でも人気のあるクラブでスペイン国王杯では28回の最多優勝記録をもっている。過去に2回スペイン国内の主要タイトル3冠を達成した唯一のクラブである。2015-2016シーズンでは優勝を果たす等名実ともにビッククラブである。人気漫画のキャプテン翼の主人公、大空翼も作中で所属しており、クラブも公認で入団セレモニーまで行われた。サッカーも含め、観光地として日本からの旅行客が多く、ハネムーンや卒業旅行で観戦されるお客様が多い。

■スタジアム:カンプノウ
■監督:ルイス・エンリケ
■注目選手:リオネル・メッシ
■レジェンド選手:ヨハン・クライフ
■観光地:サグラダファミリア FCバルセロナ・チケット購入ページへ

どんな人がリーガエスパニョーラのチケットを購入しているのか?

◎男性・女性比率

◎男性・女性比率

◎目的別

◎目的別

やはり男女2名 ※ハネムーナー(新婚旅行)でリーガエスパニョーラ観戦の割合が多いです。スペインは観光地が非常に多く、スポーツと観光を贅沢に満喫できるため新婚旅行での旅先として人気です。

ハネムーナーの割合も高いが、学生の割合も高い。特に卒業旅行では好きなことをしたい、社会人になる前の時間があるときに思い出を作りたいという学生がリーガエスパニョーラ観戦を希望するケースが目立つ。

人気チームランキング 番外編

人気チームという視点ではなく、リーガエスパニョーラではFCバルセロナvs.レアル・マドリード(通称 エル・クラシコ)のように対戦カード(組み合わせ)でも人気な組み合わせがありますのでご紹介します。

対戦カード NO.1 「エル・クラシコ」

スペイン語で伝統の一戦という意味の「エル・クラシコ」、世界中のクラブチームの対戦カードで一番注目されていると言っても過言ではない。FCバルセロナvs.レアル・マドリード(カンプノウ開催)、レアル・マドリードvs.FCバルセロナ(サンチャゴ・ベルナベウ開催)、この組み合わせをエル・クラシコと呼ぶ。リーガエスパニョーラでは年間2試合、それ以外でもコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)、ヨーロッパチャンピオンズリーグでも対戦の可能性がある。試合当日、街はお祭り騒ぎ、スタジアムへ向かう道中から熱気がある。 クラシコ特設ページへ

対戦カード NO.2 「マドリード・ダービー」

マドリードダービーは、レアル・マドリードvs.アトレティコ・マドリード(サンチャゴ・ベルナベウ開催)、アトレティコ・マドリードvs.レアル・マドリード(ビセンテ・カルデロン開催)この組み合わせを指す。リーガエスパニョーラでは年間2試合、それ以外でもコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)、対戦の可能性がある。試合当日、街はお祭り騒ぎ、スタジアムへ向かう道中から熱気がある。2015-2016 ヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝(ファイナル)ではマドリードダービーが実現、この時はレアル・マドリードが勝利し、ビッグイヤーを獲得。 リーガエスパニョーラ ページへ

対戦カード NO.2 「バルセロナ・ダービー」

バルセロナダービーは、FCバルセロナvs.エスパニョール(カンプノウ開催)、エスパニョールvs.FCバルセロナ(コルネリャ・エル・プラット開催)この組み合わせを指す。リーガエスパニョーラでは年間2試合、それ以外でもコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で対戦の可能性がある。試合当日、街はお祭り騒ぎ、スタジアムへ向かう道中から熱気がある。 リーガエスパニョーラ ページへ

リーガエスパニョーラTOPページへ

World Sports Community Staffスポーツコンシェルジュ

リーガエスパニョーラの観戦はワールドスポーツコミュニティの専門のスポーツコンシェルジュがしっかりサポートします!
お気軽にフリーダイヤル(0120-864-364:平日10-22時/土・祝10-19時受付)または下記お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

人気チーム情報

▶FCバルセロナ
▶レアルマドリード
▶アトレティコマドリード
▶セビージャ


▶リーガエスパニョーラTOPへ

TOP

MENU